be京都フォトクラブ 3人展

 

be京都では毎月木曜日フォトクラブが開催されています。月1回の作品講評と月1回の撮影会が開催されてます。

京都精華大学キャンパスすぐ側のイタリアンレストラン「REATA」にて、フォトクラブメンバーが3人ずつ、約2週間ごとに作品を展示させていただくことになりました。

 

11時~21時(れあた)

Tel:075-723-1141

 

【作品展のご案内】

2015年10月31日(土)~11月5日(木)10:00~18:00(最終日17時)

be京都フォトクラブ写真展が開催されました 場所:be京都

 

写真愛好家12名によるデジタルカメラ写真展です。

月1回メンバーで撮影にでかけたり写真の勉強をしています。
講師の内山も指導させていただいております。

be京都フォトクラブ作品展

教室の様子をご紹介します。

’発信力を高める’ ’美しい写真を撮る‘ためのデジタルカメラ教室開催

企業における日々の取組や活動、商品の魅力を発信する上で重要なことのひとつに‘写真の質’が考えられます。すでに様々な取り組みをされている皆様の魅力を発信するひとつの手段になればと考え、美しい写真撮影の技法とポイントを2回に分けて開講致します。広報ご担当の方、今後FBやブログで発信を強化したい方、必見です。

 

◆第1回:しぼり優先の撮影技法

日 時 2015.1.29(木)10:00~11:30(90分間)

内容:美しく被写体を表現することができます。

◆第2回:プロの設定「RAWデータ」の活用

日 時 2015.2 .2(月)10:00~11:30(90分間) 

内容:写真も鮮度が大切です。新鮮でクリアーな仕上がりを目指しましょう。

レタッチをする

RAW画像の現像から仕上げ(プリント)までを個人レッスンで行うこともあります。
現在、ブライダル関係、呉服関係、プロダクト撮影、外観撮影など幅広く行っております。
お仕事としてお受けすることも可能ですので、お気軽にお問合せください。

スポーツの写真を撮る。

幸せなお子様が多く、お母様から最近増えているスポーツ試合での撮影指導。

屋内スポーツ、屋外スポーツ、様ざまなシーンに合わせて、デジタルカメラのモードの使い方、レンズ装着、最短距離で学びます!

 

良さを引き出し、伸ばすー。

パソコンで撮影してきた写真を仕上げています。

光のとらえ方、作品の中で協調したいところはどこか、絵画を知る講師だからこそわかりやすく的確です。

マウスを筆のように扱うと評判です。

 

ひとりひとりの良さを理解し、よりよく伸ばしていくので劇的に撮影が変化するとのお声も。

自分の作品を自分で撮る!ジュエリーコンテスト出品作品

コンテストなどの1次審査は写真でされることも多く、実際の作品の魅力をいかに美しく見せるかはとても難しいです。

「自身がもっとも美しいと感じるところ」をしっかりと撮影する技術をお伝えします。

もちろん、絵画などの作品審査経験もあるため、作品の良さを判断する力があります。

ご希望に応じてこうしてみせると好印象というアドバイスもさせていただきます。

自分の作品を自分で撮る2!WEBショップ用に撮る

つくり手の顔が見えないネット販売では、写真がとても重要です。

実際のアクセサリーの輝きを、写真でどう表現したらいいの?

家庭でもできる撮影方法は?

 

こちらで撮影させていただき、データ補正を行うこともあれば
今後新作をUPすることを考えて、ご自身でできるように、撮影方法も指導いたします。

どちらもご要望に合わせて行っています。

 

 

フォトショップを活用する

フォトショップでお店のチラシやショップカード、作品展のご案内などの制作もできます。

今日の主役はこれ!絞りとシャッタースピードの関係

構造がシンプルなので手作りのジャバラカメラを使って絞りとシャッタースピードの関係を勉強。

 

<初心者のためのデジイチ教室 2回目の授業にて>

 

☆現在、個人レッスンにて受付中。
 より的確に、わかりやすくご指導いたします。

人間の目はとても優秀なのでどんな明るさでも自然に環境に応じることができますが

カメラは光の量に応じて変えてあげなければなりません。 

ひとりひとりのカメラに応じて

デジタルカメラの一眼レフ、一眼カメラ(ミラーレス)を対象とした教室です。

内山先生はキャノンのカメラを使っていますが、

受講生はニコン、ソニーなどさまざまなカメラをおもちです。

 

名称や操作は若干異なりますが、基本の考え方は同じ。

丁寧に指導いたします。

質問タイムがあります。

一度に理解するのは難しいです。

なんでもお気軽に質問してください。

「何を質問すればよいのかわからない」という方も、しっかり引き出していけるよう指導させていたきます。

レッスンを重ねていくごとにやりたいこと、撮りたいものや好きな写真が出てきて充実した90分です。

 

これはどうやって撮ってるの?と気になったお写真や好きな作家さんのお写真があればお持ちください。

築200年の京町家が教室です

教室は築200年の京町家を改装したギャラリー。

ゆるやかな階段を上がると2階は写真教室になっています。

 

設備も充実しているので、写真家の先生もここで作品づくりをされます。

美術館やギャラリーでの作品展の作品もこちらで制作をされています。

 

作家の方の作品撮影もさせていただいたり、とても魅力的な空間です。

楽しくうれしいカメラライフを・・・。

写真撮影の環境はどんな状況?
滝の流れをどう撮りたいの?水しぶき?それとも流れの美しさ?


それを瞬時に判断し、カメラの設定をどうすると思うような写真が撮れるのか。

 

知れば知るほど楽しくカメラライフが送れると思います。

 

携帯でもデジカメのモード設定でもほんとに簡単に写真がとれます。

目で見る以上に美しく、感動が伝えられたらうれしいですよね!

基本をマスターして、そこに「心」のこもった写真づくりのアドバイスができればと思います。

実技で実践!

シャッタースピードの実技です。

 

古い扇風機ですが、遊んでいるわけではあり ません 笑

昔の扇風機は羽が重いので、シャッタースピードを変えると変化があるからです。

 

合わせて、別の設定でしぼりの勉強もしました。

 

すべて絞りとシャッタースピードの関係で、作品がうまれます。

「押せば写る」カメラですが、そこがわかることにより、

写真に深みがでてきました。

「カメラが難しい」といわれるゆえんですね。

目的に応じた充実したフリーレッスン

個人フリーレッスンはそれぞれの目的に合わせて個別で指導させていただいております。

趣味の旅行のお写真、パソコンの使い方を中心とした指導、ブログ用のお写真などなど

最初に内容をしっかりお伺いし、その上で進めております。

 

’良すぎて!?’秘密にしたい個人レッスン♪

個人レッスンでは、実に様々なご要望におこたえしております。

なんとなく使ってるけど、なんだかよくわからない・・・
公募展出品作品の傾向と対策を練って作品作りをしたり・・・
作品展用のDMを一緒に制作したり・・・

他のカメラ教室に通っていて楽しいけど、もっとうまくなりたい!などなど。

 

習ったことを実践され、ご家族や写真仲間からすごく評価が高くて感激した、と嬉しいお声もお聞かせいただいております。

絵画的視点で写真をみる-芸術センスが高まる写真教室です。

講師の内山はギャラリーbe京都のオーナー。

小さなころから絵画が好きで、大学時代は洋画を学んできました。

 

芸術的に写真を仕上げることに長けています。

受講生には陶芸、書道、着物など多ジャンルの文化や教授などいろんな方がおられますが

その点を特に評価いただいております。

 

絵としての構図、もっとも美しい箇所はどこなのか、

そんな魅力的な話に、どんどんひきつけられていきます。

 

集合写真って実はとっても難しい!

最近多いのは集合写真や記念の式典などでの写真の補正

写真をしているということが広まりついつい頼まれる結婚式や同窓会でのお写真。

全員をしっかり入れて、いいお顔で撮るって実はとても難しい。

 

撮影したはいいけれど、暗い!赤い!などなどお困りはありませんか?

そんな写真も実は美しく復活することも・・・☆

 

よりよく仕上げて、プレゼントする方も笑顔になってほしいですよね。

撮影時のポイントもしっかりお伝えさせていただきます。 

 

写真の準備をするー遺影にしたいー

遺影を残したいというお声もあり、みんなで撮影したのがいい笑顔だったので
これを遺影にしておきたいからお願い!と言われたり。

昔の大切な写真がボロボロになったけど復活しない?と相談を受けたり。

 

お預かりして、ご対応させていただくことも。

なので、なんでも一度ご相談ください。(もちろん相談料は無料ですよ☆)

だから良すぎて、秘密にしたくなるんです。